水木しげるロードはおもてなしの商店街

どうも、大道芸人のれもん(@performer_lemon)です

境港の水木しげるロードの土曜夜市に出演してきました

その様子も紹介させていただきますが

今回は、この商店街のおもてなしの心について

以前プライベートで遊びに行った時に感動したエピソードを紹介したいと思います

ぜひ最後までご覧ください

土曜夜市

水木しげるロードの土曜夜市

通りに露店が点在していて

ライトアップされる妖怪たちと相まって

とても良い雰囲気になっていました

ステージイベントは水木しげる記念館前で開催されました

この日は、地元の太鼓チームと僕の出演

会場には多くの人が集まってくれて最高の盛り上がりでした

れもんの出演の様子

今回の出演はステージイベントの一環となりつつも

大道芸のスタイルで行う“ハイブリッドスタイル”

じわじわとお客さんを会場に引き入れて展開していきました

打ち合わせの段階でファイヤーOKと聞きましたので

妖怪火吹き男の爆誕です(笑)

夕方〜夜のファイヤーは見栄えが特に良いですね

最高です

2ステージとも、温かいお客さんに盛り上げていただきました

ありがとうございました!

投げ銭のときに列ができると

それだけ評価をしていただけたのかな、なんて思っています

投げ銭はあくまでお客さんの価値観での任意のお気持ち

届いていて嬉しいです

感動のおもてなし

それでは

僕が水木しげるロードを大好きになったきっかけの話です

初めて行ったのは2017年の2月

妻と松江旅行を計画したところ、この年最大の寒波到来

大吹雪に見舞われた日でした

松江入りをした翌日に訪問

観光客はもちろん、商店街のお店もほとんどが閉まっていて

とても人間活動ができる状態ではなかったのです

そんな状況で

雪の止んだ商店街であるものを見つけて、僕は感動しました

それがこれです

お客は僕たちしかいないような状況で

商店街の人がせっせと雪像を作っていたのです!

こんな日に

誰も来ないであろう状況にも関わらず

観光にくる人に、少しでも楽しんでもらいたいという気持ちが溢れていました

「これがおもてなしだ」

涙が出るほど感動し、僕は水木しげるロードのことが大好きになりました

月並みかもしれませんが

人生で一番感動したと言えるほどの、心動かされた出来事です

それから6年が経ち

ついに今回出演をすることになったのですが

なんとこの雪像を作っていた方がご依頼者様!!

当時の感動を直接伝えることができ、僕は感無量です!

水木しげるロードの紹介

ということで

僕の推しスポットである水木しげるロードを紹介させていただきます

水木しげるロード

『ゲゲゲの鬼太郎』の生みの親の水木しげるさんの出身地ということで

1993年に誕生した妖怪の道が、水木しげるロードです

商店街の中には至る所に、妖怪たちの姿があり

人間と妖怪が共存しています

昼間は静かな妖怪の像たち、夜にはライトアップされてその存在が際立ちます

歩くなら断然夜がおすすめ

ぬりかべは昼夜問わず可愛いです(笑)

像だけでなく

ランダムにマッピングされる妖怪もワクワクの一つです

水木しげる記念館の周囲では

建物の壁や地面に妖怪の影が見え隠れしています

記念館にネズミ男が姿を見せました

夜はお店や記念館が閉まっているので

昼間の散策もお忘れなく

運が良ければ、回遊する妖怪に遭うこともできます

この日は夕方に現場入りしたので逢えず、パネルで我慢です…

こちらは境港の観光ガイドのサイトです

商店街の様子がより詳しく掲載されています

アクセス

水木しげるロードは、境港駅から続く商店街です

JRなら山陰本線 米子(よなご)駅から所要時間約45分

ラッピング電車で気分を上げながら行ってみてはどうでしょうか

時刻表などはこちら

現地には駐車場あります、駐車料金は1日500円ほど

観光地なのに安くて嬉しい

各サイト

観光ガイドなどのサイトはこちら

水木しげる記念館

水木しげるロード

境港観光ガイド

まとめ

今回は、以前僕が受けた水木しげるロードでのおもてなし

そして念願叶って出演できたというお話でした

また出演できるよう、そして商店街が盛り上がるよう

できる限りを尽くしていきたいと思います

contact

Follow me!

PAGE TOP